鉄道模型フォーラム Model Train

25レ American Model Train

19 / 22 ツリー ←次へ | 前へ→

【3】【新製品情報】E3/E6ディーゼル機関車 南鉄/宮津覚 2004/04/13 20:46 [未読]

【34】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼル機関車ほか 南鉄/宮津覚 2004/06/03 00:03 [未読]
【35】RE2:VO−1000のPEですか! きんぎょ/中澤寛 2004/06/04 20:48 [未読]
【37】RE2:VO−1000のPEですか! 南鉄/宮津覚 2004/06/14 23:31 [未読]
【39】【PE】VO−1000ディーゼル きんぎょ/中澤寛 2004/09/28 22:26 [未読]
【42】【PE】VO−1000・ポールの取付 きんぎょ/中澤寛 2004/10/17 18:31 [添付][未読]
【43】【PE】VO−1000/ きんぎょ/中澤寛 2004/10/18 21:27 [未読]
【44】【PE】VO−1000・完成 きんぎょ/中澤寛 2004/10/18 21:32 [添付][未読]
【40】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼル機関車増備 土竜/関口一孝 2004/10/10 19:00 [未読]

【34】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼ...
 南鉄/宮津覚  2004/06/03 00:03

 ども、南鉄です。

 運転会準備やらで新製品情報のアップが遅くなりました。
 スチュワートの製品はあっさりしていますがVO−1000にPEとACLがライン
ナップされました。あと、ウォルサーズの発売予定では旧型客車が順次発売になるよう
で見が離せません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   さかつうメールニュースvol.92      2004年5月16日(日曜日)配信
              vol.93      2004年6月 1日(火曜日)配信

 《ステュワート・ホビーズ製HOスケール VO―1000ディーゼル機関車》
『ステュワート・ホビーズ社』は以前カトーにFシリーズディーゼル機関車を製造さ
せていたメーカーです。カトーUSA社設立に伴って委託生産(OEM)提携が終了
しましたのでFシリーズの金型はすでにステュワート社へ売却されたので現在発売さ
れている商品はすべて同社製です。

今回ご案内する形式はNスケールでは昨年アトラス社から発売になりましたがHOス
ケールではこちらのメーカーから発売となっております。
製品は『完全完成品』ではなく日本のカトー製品のように部品取り付けが残されてい
ます。

なぜ今回、急にご案内することになったかと申しますと『パシフィック・エレクトリッ
ク』と『アトランティック・コーストライン(紫色/銀色塗装)』の2種が緊急追加
されたためです。
『インターアーバン(都市間電鉄)』の西の雄である『パシフィック・エレクトリッ
ク』はロサンゼルスを中心に近郊の有名観光地をほとんど網羅する程の大規模な路線
を持っていましたが自動車化の波に押されて一旦姿を消しました。ですが昨年観光用
に一部区間で復活を果たしています。そこで働いていたのが今回発売となる機関車で
す。
この機関車は元々サザンパシフィック鉄道からのリース機のため、塗装はサザン・パ
シフィック鉄道が入換え用ディーゼル機に施していた『黒色にオレンジ色の警戒色』
という色で文字のみ『PACIFIC ELECTRIC』と入っています。(特別協力:H.O様)

アトランティック・コーストラインはフロリダ半島からバージニア州リッチモンドを
経てペンシルバニア鉄道経由でニューヨークを結んでいた鉄道です。現在はCSXの
中に入っています。当時の社長が紫色を好んだため所属ディーゼル機関車は一時期、
旅客・貨物を問わず『紫色と銀色のツートンカラー』をまとっていました。この『紫
色』というのが他鉄道でほとんど使用例を見ない色というのもあって人気のようです。
(ポップアメリカンモデラーvol.8参照)

〈5月16日現在の現地在庫商品〉
4710 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)417号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4710
4711 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)426号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4711
4713 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9353号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4713
4714 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9365号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4714
4717 ノーザン・パシフィック(黒色/黄色)415号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4717
4722 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1402号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4722
4723 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1416号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4723
4725 フリスコ(黒色/黄色)213号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4725
4726 フリスコ(黒色/黄色)213号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4726
4735 ミズーリ・パシフィック(黒色/白色)9119号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4735
4738 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)416号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4738
4739 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9355号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4739
4740 ノーザン・パシフィック(黒色/黄色)400号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4740
4741 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)1201号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4741
4742 フリスコ(黒色/黄色)214号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4742
4743 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1401号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4743
4744 ウェスタン・メリーランド(黒色/火の玉マーク)131号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4744
4745 ウェスタン・メリーランド(黒色/火の玉マーク)132号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4745
4748 セントラル・ニュージャージー(/)1062号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4748

〈発売時期未定商品〉
4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
*インターアーバンの車輛が製品化される事自体が珍しいです。
4755 アトランティック・コーストライン(紫色/銀色)616号機
4756 アトランティック・コーストライン(紫色/銀色)619号機
*人気の紫色塗装です。

《マイクロトレインズ製Nスケール 絶版貨車各種入荷中》
マイクロトレインズ製Nスケールの絶版貨車が大量に入荷致しました。今年2月、た
またま日本の某小売店さんから『よかったらウチの倉庫に眠っているマイクロトレイ
ンズの貨車を買ってくれないか?』という打診をいただき拝見させていただきました。
すると、あるわあるわ、その数、段ボール箱約10個分。とてもすべては引き取れな
いのでその中から『これは!』というものだけいただいてきました。
価格は『当時の米国価格の150円掛け』とさせていただいております。
種類が多すぎてここにはお書きできませんのでご来店の上、お確かめください。
なお申し訳ございませんが『商品リスト』はご用意しておりません。ご了承ください。


《アサーン/ジェネシス製チャレンジャー蒸気機関車について》
発売が大幅に遅れている上記製品ですが『ワイヤレス・ハンディー・リモートコント
ローラー』が同梱されることになりました。
発売予定はまだ先のようです。

《ウォルサーズ社2004年下半期以降の新製品速報》
ウォルサーズ社から新製品予定が手紙にて届きましたのでお知らせ致します。

〈HOスケール 2004年秋予定〉
・12−1旧型寝台車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・プルマン製4−4−2寝台車
 ACL、ロングアイランド、NdeM、NYC 1938年仕様(センターの明灰色の部分に白帯
が入っている塗装)、ATSF(コルゲート付き/スカートなし)
・プルマン製52席座席車
 NKP、D&H、N&W、ACL、SAL
・プルマン製10−5寝台車 新塗装
 NYC 1938年仕様(センターの明灰色の部分に白帯が入っている塗装)、イリノイ・
セントラル、CP、B&O、サンタフェ(ツートングレー?)、PRR(フリート・オブ・モ
ダニズム塗装)
・鉱石用オアカー12輛セット DM&IR(新番号セット)、UP
・クッション・コイルカー 限定3輛セット EJ&E、C&NW
・バラスト散布ホッパーカー 3輛セット
 UP、CSX、サンタフェ、コンレイル、BNSF、C&NW、SP、アムトラック、ミルウォー
キー、CN、スーライン、CP
・センタービーム・フラットカー BCレイル、NOKL、CBRY、TSE
・デイトン・マシン・インダストリー社
(60フィート位の貨車が1輛入る長さ)(完成建物シリーズ)
・スモール・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・シングル・アーム・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・ダブル・アーム・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・カー・ウォッシャー(洗車場)(新金型)(建物キット)

〈Nスケール 2004年秋予定〉
・デイトン・マシン・インダストリー社
(60フィート位の貨車が1輛入る長さ)(新金型)(完成建物シリーズ)

〈HOスケール 2004〜2005年冬予定〉
・8−1−2旧型寝台車(新金型)
  ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、
未塗装、など
・14セクション旧型寝台車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・3−2旧型展望車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・2ベイ・オープンホッパー6輛セット 新鉄道
・コークス・プラント(新金型)
・ブリッジ・クレーン(新金型)
・GACX木造急送冷蔵車(新金型)
 REA、PFE、ART、フリスコ、ミズーリパシフィック、NKP、ワバッシュ、未塗装
・プルマン製ニューヨーク・セントラル鉄道型座席車(新金型)
・16000ガロンタンクカー
 PROCOR、UCLX、Omya(UTLX)、GATX、Cargill(旧)、ジョージアマーブル(HARX)
・23000ガロンタンクカー
・トリレベル・オートキャリアー フリスコ、CPレイル、ATSF、BNSF、C&NW、チェシー
C&O、KCS、UP
・81フィート4台車重量物運搬車 新規塗装
・66フィート重量物運搬車 新規塗装
・クッションコイルカー 新規塗装
・トリニティー製セメントサービス・ホッパー 新規塗装
・サンタフェ木造カブース(新金型)
・シティー・ステーション(新金型)
・木造屋根付きプラットフォーム(新金型)

〈Nスケール 2004〜2005年冬予定〉
・ユニオンステーション(新金型)
・木造屋根付きプラットフォーム(新金型)

〈HOスケール 2005年春予定〉
・36席旧型食堂車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・ペアード・ウィンドウ旧型座席車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・ガス貯蔵タンク
・プルマン製6−6−4寝台車 新塗装
・ペンシルバニア鉄道B60B型荷物車(新金型)
・ペンシルバニア鉄道R50B型急送冷蔵車 新塗装
・スロール社製オールドア・ボックスカー 新鉄道
・コンバーテッド・トゥループ・キッチンカー
 (軍用キッチンカーの払い下げ改造車)(新金型)
・サザンパシフィック鉄道スタイル・カブース
・RD4コールホッパー6輛セット 新塗装
・ディーゼル機関車サービス設備セット(新金型)
・食堂(新金型)

『この商品の詳細が知りたい!』というお客様はお知らせいただければ詳細の発表が
あり次第お伝え致しますのでご連絡ください。なお詳細が発表され次第、順次メール
ニュースにてご案内させていただきます。


鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【35】RE2:VO−1000のPEですか!
 きんぎょ/中澤寛  2004/06/04 20:48

 南鉄/宮津覚さん、さかつう/平林 智さん、こん**は

> スチュワートの製品はあっさりしていますがVO−1000にPEとACLがライン
>ナップされました。

>この機関車は元々サザンパシフィック鉄道からのリース機のため、塗装はサザン・パ
>シフィック鉄道が入換え用ディーゼル機に施していた『黒色にオレンジ色の警戒色』
>という色で文字のみ『PACIFIC ELECTRIC』と入っています。(特別協力:H.O様)

 うう〜む、さっそく、PE経典をチェックしてみました。
 DLなのに、屋根にはポールを前後に2本載せてますね(^^;
 レタリングだけでなく、ちゃんとポール付を期待するところです。
 後にSPのレタリングになっても、ポールを上げている写真も出てます。

>〈発売時期未定商品〉
>4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
>*インターアーバンの車輛が製品化される事自体が珍しいです。

 電車も出るといいですけどねぇ・・・ ともかく、発売が待ち遠しいです。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<INCM1.23a@usen-221x117x194x124.ap-US01.usen.ad.jp>

【37】RE2:VO−1000のPEですか!
 南鉄/宮津覚  2004/06/14 23:31

 中澤さん、こんばんは。

> うう〜む、さっそく、PE経典をチェックしてみました。
> DLなのに、屋根にはポールを前後に2本載せてますね(^^;
> レタリングだけでなく、ちゃんとポール付を期待するところです。
> 後にSPのレタリングになっても、ポールを上げている写真も出てます。

 さて、本当にポール付きで発売されるのでしょうかね。
 何故かアメリカ型は電車には冷たいですよね。
 まあ、プロトタイプが沢山ありますから製品化し難いのでしょうけど。

 でも、ちよっと前までは客車なんて何でもありだったんですからPEの
適当なタイプのプラ製品を出せば売れると思うんですがねぇ。

 AE/大西洋沿岸電軌
 南鉄
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【39】【PE】VO−1000ディーゼル
 きんぎょ/中澤寛  2004/09/28 22:26

>4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
日曜日に某所にて、さかつうに入荷しているとの情報をいただき、早速確保
しました。
ポールは、PRECISION SCALE 製のバラバラキットが一緒に並んでいたので、
折角ですから、これも合わせて持ち帰らせていただきました。

CANONの大型モータ(EN22と同じ?)に、フライホィール付で、いい走りを
してくれます。たっぷり惰行するので、追突注意です。
モーター上の基板は、DCC用8ピンのプラグ付きですが、手持ち品を活用し
DN148KからLEDを外して、基板の上に載せ、錫メッキ線で配線。
ライトのLEDの極性が、リア側は逆になるので、一旦抜き、LEDの線を反対に
曲げ直しました。CV61は「1」にしてみました(^^;

細かい手すり等が別づけですが、これはポールスタンドを作ってからにしま
す。ポールのパーツは売っていますが、スタンドは写真から考えて、自作す
るしかないようです。
キャブの窓ガラスを一旦全部外して、ガラスの断面を油性マーカーで黒く塗
ったら、牛乳瓶の底眼鏡状態から、随分と見栄えが良くなりました。

ボディーは、白いプラ成形に黒塗装ですが、ちょっと塗膜が弱いようで、あ
れこれバラしていたら、擦れて白い地肌が見えてしまったところが出て、要
注意かも知れません。
警戒色の「オレンジ色」は・・・、こんなに赤っぽいもんなのでしょうか?
もうちょっと黄色っぽいのを期待してたのですが、ルビーグレープフルーツ
色です。                 ・・・まずは、ご報告まで。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<INCM1.23a@usen-221x254x48x175.ap-US01.usen.ad.jp>

【40】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼ...
 土竜/関口一孝  2004/10/10 19:00

 遅ればせながら・・・昨日台風の中、サカツウへVO-1000を
買いに行きました、残念ながらPEは無く店頭に残った最後の2両の
内の1両SPを買ってきました。
 今日早速、手すりを取付ましたがデコーダはDN121IPが指定の様
ですが廉価版のDN123IPが定価$19.99で発売予定となって
いるので、発売まで待ちます。

 そうそう、中澤と同じようにポールはお約束で購入しました。台?ス
タンドをどうするか?

 太平洋電気軌道 関口一孝
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@gl03-242.gl03.cilas.net>

【42】【PE】VO−1000・ポールの取付
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/17 18:31

PRECISION SCALE 製バラバラキットのポールは、どうもうまく作れません。
それに写真集を見ると、スプリングの付き方もちょっと違うので、どうせ
違うなら、と、手持ちのパーツを流用することにしました。

ポールスタンドと、フックを作らないといけないので、洋白のt0.2と帯板
から作ってみました。取付位置は、ホントは違うかも知れませんが、エイ
ヤア!と、決めてしまい、塗装前に仮置きしたのが添付の画像です。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo

添付画像
【PE-VO1000-12.jpg : 53.9KB】
[添付]
PE-VO1000-12.jpg
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

【43】【PE】VO−1000/
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/18 21:27

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

【44】【PE】VO−1000・完成
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/18 21:32

ごめんなさい、間違えて、何も書かないで送信してしまいました。

VO-1000は、添付のように完成いたしました。
台車と床下のエアタンク周りは、ウエザリングブラック塗装の後に、粉を
まぶして汚してあります。デッキあたりも、少々汚しています。

ポール台は、本当はもう少し中心寄りの位置で、もっと幅広のようです。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo

添付画像
【PE-VO1000-15.jpg : 68.9KB】
[添付]
PE-VO1000-15.jpg
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

19 / 22 ツリー ←次へ | 前へ→
アクセス数:63,373 (SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.