鉄道模型フォーラム Model Train

25レ American Model Train

19 / 22 ツリー ←次へ | 前へ→

【3】【新製品情報】E3/E6ディーゼル機関車 南鉄/宮津覚 2004/04/13 20:46 [未読]
【9】RE: 【新製品情報】E3/E6ディーゼル機関車 ふく/福谷隆宏 2004/04/14 00:48 [未読]
【12】【新製品情報】重量物用フラットカー,旧型客車ほか 南鉄/宮津覚 2004/04/21 00:57 [未読]
【16】【新製品情報】E7ディーゼル機関車追加分 南鉄/宮津覚 2004/05/04 23:02 [未読]
【19】【新製品情報】BLI社 F7,E8/9,C−30発売予定 南鉄/宮津覚 2004/05/09 00:06 [未読]
【21】【新製品情報】N&W Class J 4-8-4及びアトラス製N,HO機関車 南鉄/宮津覚 2004/05/11 00:57 [未読]
【34】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼル機関車ほか 南鉄/宮津覚 2004/06/03 00:03 [未読]
【35】RE2:VO−1000のPEですか! きんぎょ/中澤寛 2004/06/04 20:48 [未読]
【37】RE2:VO−1000のPEですか! 南鉄/宮津覚 2004/06/14 23:31 [未読]
【39】【PE】VO−1000ディーゼル きんぎょ/中澤寛 2004/09/28 22:26 [未読]
【42】【PE】VO−1000・ポールの取付 きんぎょ/中澤寛 2004/10/17 18:31 [添付][未読]
【43】【PE】VO−1000/ きんぎょ/中澤寛 2004/10/18 21:27 [未読]
【44】【PE】VO−1000・完成 きんぎょ/中澤寛 2004/10/18 21:32 [添付][未読]
【40】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼル機関車増備 土竜/関口一孝 2004/10/10 19:00 [未読]
【36】【新製品情報】GP40ディーゼル機関車ほか 南鉄/宮津覚 2004/06/14 23:19 [未読]
【38】【新製品情報】ストラクチャーキット各種と流線形客車 南鉄/宮津覚 2004/06/14 23:52 [未読]

【3】【新製品情報】E3/E6ディーゼル機関車
 南鉄/宮津覚  2004/04/13 20:46

 スピーカー2台搭載で轟音を発するDCCサウンドで有名となりました新興メーカーの
BLI社のE7シリーズに続いてE3/E6ディーゼル機関車が発売になるようです。

 アメリカ型モデルでは老舗の「さかつう」の平林さんから許可をいただきましたので、
メールニュースをダイジェストにしてアップします。なお、販売価格については直接「さ
かつう」までお問い合わせ下さい。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 さかつうメールニュースvol.80     2004年4月11日(日曜日)配信


 《ブロードウェイ・リミテッド製HOスケール E3/E6ディーゼル機関車》

 E7型に続く同社のディーゼル機関車シリーズはちょっと戻ってE3/E6型です。
 今回は3月にご案内したばかりのプロト2000製品と競作になりますのでどちらの
出来が良いか楽しみです。

 またこちらは製造を韓国のアジン社(日本型のトミックス製16番ゲージ製品を製造
しています。)が手掛ける、とのことですのでこちらも楽しみです。(プロと2000
製品はヨーロッパのブラワ社)

 また2輛、3輛セットは1輛が『モーターなし、サウンドなし』になりますがオプシ
ョンで『サウンドシステム付き動力ユニット』が別売されますので牽引力が気になるお
客様はこちらも合わせてご予約いただいて組み替えていただければ良いかと思います。

 発売予定時期:2004年9月発売予定

 〈E3A/E6A単品〉

製品番号、形式、鉄道名、車輛番号
760 E3A ロックアイランド 625号機
761 E3A ロックアイランド 626号機
763 E3A カンザス・シティー・サザン 21号機
764 E3A カンザス・シティー・サザン 22号機
770 E6A シカゴ&ノースウェスタン 5005A号機
771 E6A シカゴ&ノースウェスタン 5005B号機
773 E6A ルイビル&ナッシュビル 750号機
774 E6A ルイビル&ナッシュビル 751号機
776 E6A ロックアイランド 627号機
777 E6A ロックアイランド 628号機
778 E6A シーボードエアーライン 3014号機
779 E6A シーボードエアーライン 3015号機

 *シーボードはE6Bを所有していないため今回は製品化になりません。ただしE6
Bとほぼ同一形態のE4Bを所有していたので将来製品化されないとは限りません。
(E4AはE3Aの先頭部に『引き出し式貫通路』を取り付けたシーボード専用形式)


 〈E6A+E6Bセット〉 E6Bは『モーターなし、サウンドなし』

製品番号、鉄道名、車輛番号
764 サンタフェ 13L+13A
765 サンタフェ 15L+15A
766 アトランティック・コースト・ライン 501号機+751号機
767 アトランティック・コースト・ライン 516号機+753号機
768 ボルティモア&オハイオ 1407号機+2407号機
769 ボルティモア&オハイオ 1411号機+2411号機
780 サザン鉄道 2901号機+2951号機
781 サザン鉄道 2903号機+2953号機

 〈E6A+E6Aセット〉 片方は『モーターなし、サウンドなし』

製品番号、鉄道名、車輛番号
772 イリノイ・セントラル 4001A号機+4001B号機
 *シティー・オブ・ニューオリンズ号専用機です。

775 ミルウォーキー鉄道 15A号機+15B号機
782 ユニオン・パシフィック 7―M―1号機+7―M―2号機

 〈E6A+E6B+E6B〉 E6Bは2輛の内、1輛は『モーターなし、サウンドなし』

製品番号、鉄道名、車輛番号
783 ユニオン・パシフィック SF−4号機+SF−5号機+SF−6号機
 *シティー・オブ・サンフランシスコ号専用機です。

783 ユニオン・パシフィック LA−4号機+LA―5号機+LA−6号機
 *シティー・オブ・ロサンゼルス号専用機です。

 〈オプション動力・サウンド化ユニット〉 予約分のみの発注予定

785 E6A動力・サウンド化ユニット
786 E6B動力・サウンド化ユニット


 鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

 有限会社 さかつう
 鉄道担当:平林 智

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 メリケン教団各社のものがラインナップされてますなぁ。
 E6はノーズが長いタイプですね。
 専用機が製品化されますからウーピー鉄道の動向が気にかかります(^^ゞ
 サウンド2両入りのA+B+Bはすごい音を出すんでしょうね。

 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw075001.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【9】RE: 【新製品情報】E3/E6ディーゼル機関...
 ふく/福谷隆宏  2004/04/14 00:48

>783 ユニオン・パシフィック SF−4号機+SF−5号機+SF−6号機
>783 ユニオン・パシフィック LA−4号機+LA―5号機+LA−6号機

> 専用機が製品化されますからウーピー鉄道の動向が気にかかります(^^ゞ
両ラインナップとも守備範囲外なの。この後2回ほど改番された頃に特化しているも
ので。(だってそうしないときりないんだもん・・・)あと、BLIって凄く良いん
だけど、デコーダに癖があるもんで使いにくいんですよね、私にとっては。
<INCM1.23a@061.061203241.m-net.ne.jp>

【12】【新製品情報】重量物用フラットカー,旧型客...
 南鉄/宮津覚  2004/04/21 00:57

 ども、南鉄です。
 
 今回の新製品はウォルサーズ製の重量物運搬用のフラットカーと旧型客車等の話題
です。フラットカーは長いのと短いのの2種類です。時代的にはちょっと新しいもの
ですが、アメリカらしい車両ですな。

 国防省所属のフラットカーを30両くらい繋げてロコのM1戦車でも乗せて陸軍所
属の機関車で引くとほんまもんの重量級編成になりますね(^_^;)

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   さかつうメールニュースvol.81    2004年4月19日(月曜日)配信


《ウォルサーズ製HOスケール 66フィート4台車重量物用フラットカー》

 製品は車体がダイキャスト製になりますので、より走行が安定します。
 発売予定時期:2004年6月発売予定

製品番号、鉄道名
5641 TTX
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5641
5642 リオグランデ・ウェスタン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5642
5643 ノーフォーク&ウェスタン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5643
5644 コンレイル
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5644
5645 ユニオン・パシフィック
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5645
5646 スー・ライン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5646

《ウォルサーズ製HOスケール 81フィート4台車重量物用フラットカー》

 発売予定時期:2004年5月下旬発売予定

製品番号、鉄道名
5620 TTX
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5620
5621 バーリントン・ノーザン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5621
5622 デパートメント・オブ・ディフェンス(国防省?)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5622
5623 ユニオン・パシフィック
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5623
5624 サザン・パシフィック
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5624
5625 ゼネラル・エレクトリック(GECX)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5625
5626 シカゴ&ノースウェスタン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5626
5627 ノーフォーク&ウェスタン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5627
5628 コンレイル
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5628
5629 Kasgro Rail
http://www.walthers.com/exec/productinfo/932-5629


《ウォルサーズ製HOスケール 旧型客車続報》
 
 本日ウォルサーズ社からダイレクトメールが届きました。当初の予定形式は
 下記のとおりです。

・12セクション/1ドローイングルーム寝台車
・8セクション/1ドローイングルーム/2コンパートメント寝台車
・14セクション寝台車
・ペアー窓型狭窓座席車
・36席食堂車
・3ベッドルーム/2ドローイングルーム/ラウンジ展望車

・2004年冬から2005年発売予定
・予定現地価格:各41.98ドル

・ドアー部手摺取り付け済み
・室内装置付き
・室内灯装置別売予定
・可動式貫通幌付き

 発売鉄道名(現在14鉄道を予定)等は追って案内がある、とのことです。
 また続報が入り次第ご案内致します。


《リバロッシ製HOスケール 60フィート旧型客車について》

 鉄道模型趣味4月号にて『トロッコモデルさん扱い』にて製品紹介されておりますが
 製品は『短縮型』ではありませんので誤解なきよう。(実車はシカゴ&ノースウェス
 タン鉄道に実在していました。)


《リバロッシ製HOスケール蒸気機関車について》

 数日前、ちょっとした調べものがあってウォルサーズ社HPでリバロッシ製蒸気機関
 車を検索していたところ、ビッグボーイ、チャレンジャーなどほとんどの製品が『絶
 版扱い』になっていました。(UP FEF-3は除く。)

 これがどういうことを意味しているのかはリバロッシ社の北米総代理店であるウォル
 サーズ社の発表を待つことになると思います。続報が入り次第お知らせ致します。
(アサーン社の時のようなことがなければ良いのですが。)

 有限会社 さかつう
 鉄道担当:平林 智


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 ヘビーウェイト客車については期待大です(^^)

 60フィート旧型客車についてはブランチラインでもするには丁度いいですね。
 プロトタイプがCNWですから4両セットがいるね>太平洋なんたら鉄道殿


 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw075001.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【16】【新製品情報】E7ディーゼル機関車追加分
 南鉄/宮津覚  2004/05/04 23:02

 ども、南鉄です。

 米国内でもすぐに売り切れてしまったBLI社のE7ですが、人気ロードネーム
の追加分が市場に出てきたようですね。

 では、今週のメールニュースです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   さかつうメールニュースvol.82    2004年5月4日(火曜日)配信


 《ブロードウェイ・リミテッド社製E7ディーゼル機関車追加分が若干数入荷致
  しました!》

 昨年発売となってご好評いただきましたE7ディーゼル機関車の再生産分と新規
発売セットが入荷致しました。
 今回分から『Aユニットスカート部連結器カバー』が付属していますので連結器
をポケットごと外してからカバーを取り付けることで、より『流線型感』を強調で
きます。

 〈A+B+B:3輛セット〉

 製品番号、鉄道名
723 UP 907号機+908B号機+909B号機
724 UP 927号機+928B号機+929B号機
 *ただし両者とも車体に列車名は入っておりませんが別途ディカールもしくはイ
  ンレタを用意する、とのことです。

 〈A+B:2輛セット〉
 *再生産商品ですが弊社では『セット販売』とさせていただきます。
 *2輛とも『モーター・サウンド付き』です。
 *再生産分ですのでAユニットには『スカート部カプラーカバー』が付属してお
  ります。

 鉄道名
 UP(通常塗装)927A号機+908B号機
 SP(デイライト塗装)6003号機+5900号機


 《期間限定店内企画『ポップアメリカン客車ギャラリー〜夢のかけら達〜』開催》

 店内『さかつうモデラーズギャラリー(仮)』にて上記の催しを開催中です。私が
今までに製作した(あるいは製作中の)プラ製客車を数種展示しています。ただし題
名お察しの通り『改造途中』の車輛が多い点をご承知ください。
 また『飛び入り参加』も歓迎致します。

 展示期間:今のところゴールデンウィーク終わりまで
 (好評の際は延長を検討します。)

〈展示車輛〉
・サンタフェ鉄道
6セクション/1ドローイングルーム/4ダブルベッドルーム旧型寝台車
HOPI TRIBE
ベース:リバロッシ製12−1寝台車
加工点:窓配置変更、エアコンダクト取り付け

・アトランティック・コースト・ライン鉄道
6セクション/6ダブルベッドルーム旧型寝台車 POPLAR TERRACE(加工中)
ベース:リバロッシ製12−1寝台車
加工点:窓配置変更、エアコンダクト取り付け

・サンタフェ鉄道
旧型食堂車(特急スカウト仕様=2トーングレー)
ベース:リバロッシ製旧型食堂車
加工点:2段窓から1段窓化、エアコンダクト取り付け

・サンタフェ鉄道
4ダブルベッドルーム/4コンパートメント/2ドローイングルーム
コルゲート寝台車 REGAL〜(ACF製仕様)(加工中)
ベース:コンコー製コルゲート座席車
加工点:腰板から上をすべてスクラッチ

・シーボード・エアーライン鉄道
5ダブルベッドルーム/サンラウンジカー MIAMI BEACH(加工中)
ベース:コンコー製コルゲート座席車
加工点:腰板から上をすべてスクラッチ

加工法等でご不明な点は聞いていただければお時間の許す限りお答え致します。


 《とれいん『米国客車の魅力』にて6月号掲載分を記事執筆させていただきます》

 4月号から始まった上記連載記事ですが6月号のページ上半分を私が担当させてい
ただくことになりました。(ページ下半分は引き続き平野氏がペンシルバニア鉄道を
担当)
 今のところご好評であれば『連載』とのことですので、そうなれば毎回鉄道を変え
て『それらしく見える編成』というのを書かせていただく予定です。よろしければご
覧ください。


鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。

--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

E-mail: rail@sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 私もGW前に「さかつう」さんへ行った折りに平林さんの「客車ギャラリー」を見て
きました。ブラスじゃなくて、1500円ブラ客車の改造で、いろんなメーカーの部品
を追加して各鉄道のオリジナル風に改造してあるので感心しました。

 今度ここに画像を上げてもらおうかな。


 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【19】【新製品情報】BLI社 F7,E8/9,C...
 南鉄/宮津覚  2004/05/09 00:06

  ども、南鉄です。

  2004年のBLI社の発売予定です。
  メールニュース3件をダイジェストにしています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   メールニュースvol.83       2004年5月5日(水曜日)配信
   メールニュースvol.84
   メールニュースvol.85

 《ブロードウェイリミテッド製HOスケール F7ディーゼル機関車》
  2004年冬発売予定です、メーカーとしても一度にすべてを発売するのは困難が予
 想されます。

〈F7A+F7B:2輛セット〉
*A,B共にモーター、サウンド付き
401 サンタフェ客車 37L号機+37A号機
402 サンタフェ客車 37C号機+37B号機
404 ボルティモア&オハイオ 231号機+231X号機
405 ボルティモア&オハイオ 233号機+233X号機
406 バーリントン貨物 167A号機+167B号機
408 リオグランデ 5571号機+5572号機
409 リオグランデ 5574号機+5573号機
410 グレート・ノーザン 308A号機+308B号機
413 ルイビル&ナッシュビル 801号機+701号機
414 ルイビル&ナッシュビル 802号機+702号機
415 ニューヨーク・セントラル 1636号機+2420号機
416 ニューヨーク・セントラル 1647号機+2422号機
422 サザン鉄道 4207号機+4385号機
423 サザン鉄道 4208号機+4386号機
425 サザン・パシフィック 6190号機+8080号機
429 ウェスタン・メリーランド 53号機+53B号機
430 ウェスタン・メリーランド 54号機+57B号機
432 ノーザン・パシフィック 6012A号機+6012B号機
433 ノーザン・パシフィック 6012D号機+6012C号機
434 ウェスタン・パシフィック貨物 913A号機+913B号機
436 ウェスタン・パシフィック貨物 921A号機+921B号機
437 ウェスタン・パシフィック貨物 921D号機+921C号機

〈F7A+F7B:2輛セット〉
*A,B共にモーター、サウンド付き
419 ペンシルバニア 9640A号機+9640B号機(列車無線アンテナ付き)
420 ペンシルバニア 9642A号機+9642B号機(列車無線アンテナ付き)
427 ユニオン・パシフィック 1468号機+1468B号機

〈F7A+F7B+F7B:3輛セット〉
*A,B各1輛モーター、サウンド共に付き、B1輛モーター、サウンド共になし
403 サンタフェ客車 327L号機+327A号機+327B号機

〈単品〉
モーター・サウンド共に付き
407 F7Aバーリントン貨物 167C号機
411 F7Aグレートノーザン 308C号機
417 F7Aニューヨーク・セントラル 1663号機
431 F7Aウェスタン・メリーランド 55号機
428 F7Bユニオン・パシフィック 1468C号機

〈F7B単品〉
モーター・サウンド共に付き
412 グレートノーザン 307B号機
418 ニューヨーク・セントラル 2423号機
421 ペンシルバニア 9246B号機
424 サザン・パシフィック(ブラックウィドウ塗装) 8081号機
435 ウェスタン・パシフィック貨物 913C号機

 《ブロードウェイリミテッド製HOスケール E8/E9ディーゼル機関車》
  2004年冬発売予定です、メーカーとしても一度にすべてを発売するのは困難が予
 想されます。

〈E8A+E8B:2輛セット〉
*A=モーター・サウンド共に付き、B=モーター・サウンド共になし
441 サンタフェ客車 81L号機+81A号機
443 サンタフェ客車 84L号機+84A号機
451 イリノイ・セントラル 4026号機+4104号機

〈E8A/E9A単品〉
*モーター・サウンド付き
442 サンタフェ客車 82L号機
444 サンタフェ客車 83L号機
445 カナディアン・パシフィック 1801号機
446 カナディアン・パシフィック 1802号機
*同社初の『カナダ型』です。

447 チェサピーク&オハイオ 4002号機
448 チェサピーク&オハイオ 4003号機
449 バーリントン(CB&Q) 9937号機
450 バーリントン(CB&Q) 9938号機
452 イリノイ・セントラル 4027号機
453 ルイビル&ナッシュビル 785号機
454 ルイビル&ナッシュビル 788号機
455 ニューヨーク・セントラル 4036号機
456 ニューヨーク・セントラル 4037号機
461 サザン鉄道 2925号機
462 サザン鉄道 2926号機

〈特別価格帯商品〉
*モーター・サウンド付き
457 ペンシルバニア 5765号機
458 ペンシルバニア 5766号機
*列車無線アンテナ付きの予定です。

459 サザン・パシフィック 6046号機
460 サザン・パシフィック 6047号機
*デイライト塗装です。

463 ユニオン・パシフィック 929号機
464 ユニオン・パシフィック 930号機
*屋根上にスノーシールド付きです。

 《ブロードウェイリミテッド製HOスケール C30−7ディーゼル機関車》
  2004年冬発売予定です、メーカーとしても一度にすべてを発売するのは困難が予
 想されます。

*モーター・サウンド付き
〈側面4枚窓運転室〉
471 サンタフェ 8010号機
472 サンタフェ 8057号機
473 バーリントン・ノーザン 5500号機
474 バーリントン・ノーザン 5530号機
475 シーボードコーストライン 7054号機
476 シーボードコーストライン 7055号機
479 ノーフォーク&ウェスタン(タスカン塗装)8010号機
480 ノーフォーク&ウェスタン(タスカン塗装)8076号機
492 ノーフォーク&ウェスタン(黒塗装)8007号機
493 ノーフォーク&ウェスタン(黒塗装)8027号機

〈側面2枚窓運転室〉
482 サンタフェ 8023号機
483 サンタフェ 8153号機
484 バーリントン・ノーザン 5076号機
485 バーリントン・ノーザン 5127号機
486 コンレイル 6600号機
487 コンレイル 6605号機
490 ノーフォーク・サザン 8036号機
491 ノーフォーク・サザン 8057号機
494 ルイビル&ナッシュビル 7062号機
495 ルイビル&ナッシュビル 7069号機
496 CSX 7000号機
497 CSX 7024号機

〈特別価格帯商品〉
*モーター・サウンド付き
〈側面4枚窓運転室〉
477 ユニオン・パシフィック 2960号機
478 ユニオン・パシフィック 2961号機

〈側面2枚窓運転室〉
488 ユニオン・パシフィック 2460号機
489 ユニオン・パシフィック 2500号機


今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

E-mail: rail@sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 BLI社として初めてのカナダものが出ますねぇ。
 L&Nもありますな(^^)

 うーむ、当社は資金不足で予約できないぞぅ(^_^;)

 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【21】【新製品情報】N&W Class J 4-8-4及びア...
 南鉄/宮津覚  2004/05/11 00:57

 ども、南鉄です。
 今回も纏めて4件ダイジェストにしています。

 BLIからN&WのクラスJがでますね。
 寝台特急「ポカホンタス」が走る横には、L会議室で話題のポカホンタス木材会社の
シェイが走ってたりするかな(^^)

 アトラス製のディーゼル機関車はNとHOがありますので間違えないでね。
 とうとうアトラスもサウンド付きです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 メールニュースvol.86        2004年5月7日(金曜日)配信
 メールニュースvol.87
 メールニュースvol.88
 メールニュースvol.89

《ブロードウェイリミテッド製HOスケール ノーフォーク&ウェスタン鉄道クラスJ
  4−8−4流線型蒸気機関車》

  座席特急『ポワタン・アロー』、寝台特急『ポカホンタス』、ワシントンとメンフィ
 スを結んだ『テネシーアン』などを牽引しました。一時期ノーフォーク・サザン鉄道に
 て611号機が動態保存機として活躍していました。

  『70インチ』という4−8−4としては小さめの動輪直径ながら、車軸部を含むす
 べての回転駆動部の軸受けに『ボールベアリング』を採用することで『平軸受け』では
 出せない高速性能を引き出すことに成功しました。

  この機関車をテストのために借りたペンシルバニア鉄道の技術陣は、その高性能に言
 葉を失った、と伝えられています。

*モーター・サウンド付き
2004年冬発売予定

075 611号機(現役時代)
076 611号機(保存機)
077 612号機
078 613号機


 《アトラス製HOスケール SD24ディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/HOLoco/hosd241.htm

 2004年10月発売予定
 同鉄道名でも『サウンド付き』と『サウンドなし』がありますのでお気をつけください。

 〈普及品シリーズ(DCC及びサウンドなし)〉

7516 バーリントン・ノーザン(緑色/白色/黒色)6240号機
7517 バーリントン・ノーザン(緑色/白色/黒色)6244号機
7519 サンタフェ(黒色/銀色)919号機
7520 サンタフェ(黒色/銀色)927号機
7522 サザン鉄道(黒色/偽アルミ色)6308号機
7523 サザン鉄道(黒色/偽アルミ色)6321号機
7525 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)400号機
7526 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)420号機

 〈高級シリーズ(DCC及びサウンド付き)〉

7556 バーリントン・ノーザン(緑色/白色/黒色)6242号機
7557 バーリントン・ノーザン(緑色/白色/黒色)6250号機
7569 サンタフェ(黒色/銀色)923号機
7570 サンタフェ(黒色/銀色)934号機
7572 サザン鉄道(黒色/偽アルミ色)6309号機
7573 サザン鉄道(黒色/偽アルミ色)6323号機
7575 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)403号機
7576 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)424号機

 《アトラス製HOスケール SD26ディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/HOLoco/hosd241.htm

 2004年10月発売予定
 同鉄道名でも『サウンド付き』と『サウンドなし』がありますのでお気をつけください。

 〈普及品シリーズ(DCC及びサウンドなし)〉

7902 サンタフェ(青色/黄色)4602号機
7903 サンタフェ(青色/黄色)4644号機
7905 スプリングフィールド・ターミナル(灰色/オレンジ色)619号機
7906 スプリングフィールド・ターミナル(灰色/オレンジ色)627号機

 〈高級シリーズ(DCC及びサウンド付き)〉

7932 サンタフェ(青色/黄色)4603号機
7933 サンタフェ(青色/黄色)4622号機
7935 スプリングフィールド・ターミナル(灰色/オレンジ色)617号機
7936 スプリングフィールド・ターミナル(灰色/オレンジ色)621号機

 《アトラス製HOスケール GP―7ディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/HOLoco/hogp72.htm

 2004年11月発売予定

8594 コンレイル(青色/白色)5601号機
8595 コンレイル(青色/白色)5605号機
8596 グレートノーザン(青色/白色)606号機
8597 グレートノーザン(青色/白色)612号機
*『ビッグスカイブルー』塗装の製品化は珍しいです。
8635 メインセントラル(ハーベスト・ゴールド/緑色)562号機
8636 メインセントラル(ハーベスト・ゴールド/緑色)565号機
8637 NC&St.L(マルーン/黄色)706号機
8638 NC&St.L(マルーン/黄色)707号機
*ナッシュビル・チャタヌーガ&セントルイス鉄道
8639 ペンシルバニア(濃緑色/黄色)8800号機
8640 ペンシルバニア(濃緑色/黄色)8806号機
8641 リオグランデ(黒色/オレンジ色)(小ロゴ)5101号機
8642 リオグランデ(黒色/オレンジ色)(大ロゴ)5103号機
8643 ロックアイランド(青色/白色)4434号機
8644 ロックアイランド(青色/白色)4446号機
8645 TA&G(濃青色/黄色/白色)707号機
8646 TA&G(濃青色/黄色/白色)708号機
*テネシー・アラバマ&ジョージア鉄道

 《アトラス製Nスケール Dash8−40Bディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/Nloco/ndash840bseries.htm

 2004年11月発売予定

48738 GEデモ(赤色/黄色)808号機
48794 P&W(茶色/オレンジ色)3901号機
48795 P&W(茶色/オレンジ色)3902号機
*プロビデンス&ウーセスター鉄道
48797 サザン・パシフィック(灰色/朱色)8013号機
48798 サザン・パシフィック(灰色/朱色)8028号機

 《アトラス製Nスケール Dash8−40BWディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/Nloco/ndash840bseries.htm

 2004年11月発売予定

48817 BNSF(赤色/銀色)517号機
48818 BNSF(赤色/銀色)560号機
48820 BNSF(オレンジ色/緑色/黄色)511号機
48821 BNSF(オレンジ色/緑色/黄色)527号機
48823 サンタフェ(赤色/銀色)563号機
48824 サンタフェ(赤色/銀色)578号機

 《アトラス製Nスケール Dash8−32BHWディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/Nloco/ndash840bseries.htm

 2004年11月発売予定

48839 アムトラック 514号機
48840 アムトラック 516号機
*フェーズ3塗装。ただしペプシカン(=赤色/青色/白色/銀色/灰色)

 《アトラス製Nスケール FM H15−44/H16−44ディーゼル機関車》
   http://www.atlasrr.com/Nloco/n1516442.htm

 2004年11月発売予定

52039 AC&Y(黄色/黒色/銀色)200号機
*アクロン・カントン&ヤングスタウン鉄道
52040 ジェージーセントラル(緑色/黄色)1506号機
52041 ジェージーセントラル(緑色/黄色)1510号機
52043 MKT(赤色/黄色/灰色)1591号機
*ミズーリ・カンザス・テキサス鉄道
52044 モノン(黒色/金色)45号機
52045 モノン(黒色/金色)46号機
52046 ロングアイランド(灰色/オレンジ色)1504号機
52047 ロングアイランド(灰色/オレンジ色)1508号機
52049 MKT(赤色/黄色/灰色)1733号機
*ミズーリ・カンザス・テキサス鉄道
52051 ニューヘブン(黒色/オレンジ色)591号機
52052 ニューヘブン(黒色/オレンジ色)598号機
52054 サンタフェ(青色/きいろ)3007号機
52055 サンタフェ(青色/きいろ)3011号機
52057 イリーラッカワナ(黒色/黄色)1932号機
52058 イリーラッカワナ(黒色/黄色)1935号機

鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 編集後記:今回は私んとこのはなかったなぁ。ほっ(^^)


 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【34】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼ...
 南鉄/宮津覚  2004/06/03 00:03

 ども、南鉄です。

 運転会準備やらで新製品情報のアップが遅くなりました。
 スチュワートの製品はあっさりしていますがVO−1000にPEとACLがライン
ナップされました。あと、ウォルサーズの発売予定では旧型客車が順次発売になるよう
で見が離せません。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
   さかつうメールニュースvol.92      2004年5月16日(日曜日)配信
              vol.93      2004年6月 1日(火曜日)配信

 《ステュワート・ホビーズ製HOスケール VO―1000ディーゼル機関車》
『ステュワート・ホビーズ社』は以前カトーにFシリーズディーゼル機関車を製造さ
せていたメーカーです。カトーUSA社設立に伴って委託生産(OEM)提携が終了
しましたのでFシリーズの金型はすでにステュワート社へ売却されたので現在発売さ
れている商品はすべて同社製です。

今回ご案内する形式はNスケールでは昨年アトラス社から発売になりましたがHOス
ケールではこちらのメーカーから発売となっております。
製品は『完全完成品』ではなく日本のカトー製品のように部品取り付けが残されてい
ます。

なぜ今回、急にご案内することになったかと申しますと『パシフィック・エレクトリッ
ク』と『アトランティック・コーストライン(紫色/銀色塗装)』の2種が緊急追加
されたためです。
『インターアーバン(都市間電鉄)』の西の雄である『パシフィック・エレクトリッ
ク』はロサンゼルスを中心に近郊の有名観光地をほとんど網羅する程の大規模な路線
を持っていましたが自動車化の波に押されて一旦姿を消しました。ですが昨年観光用
に一部区間で復活を果たしています。そこで働いていたのが今回発売となる機関車で
す。
この機関車は元々サザンパシフィック鉄道からのリース機のため、塗装はサザン・パ
シフィック鉄道が入換え用ディーゼル機に施していた『黒色にオレンジ色の警戒色』
という色で文字のみ『PACIFIC ELECTRIC』と入っています。(特別協力:H.O様)

アトランティック・コーストラインはフロリダ半島からバージニア州リッチモンドを
経てペンシルバニア鉄道経由でニューヨークを結んでいた鉄道です。現在はCSXの
中に入っています。当時の社長が紫色を好んだため所属ディーゼル機関車は一時期、
旅客・貨物を問わず『紫色と銀色のツートンカラー』をまとっていました。この『紫
色』というのが他鉄道でほとんど使用例を見ない色というのもあって人気のようです。
(ポップアメリカンモデラーvol.8参照)

〈5月16日現在の現地在庫商品〉
4710 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)417号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4710
4711 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)426号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4711
4713 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9353号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4713
4714 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9365号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4714
4717 ノーザン・パシフィック(黒色/黄色)415号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4717
4722 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1402号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4722
4723 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1416号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4723
4725 フリスコ(黒色/黄色)213号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4725
4726 フリスコ(黒色/黄色)213号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4726
4735 ミズーリ・パシフィック(黒色/白色)9119号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4735
4738 ボルティモア&オハイオ(濃青/黄色)416号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4738
4739 バーリントン(CB&Q)(ブラックバード塗装)9355号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4739
4740 ノーザン・パシフィック(黒色/黄色)400号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4740
4741 ユニオン・パシフィック(黄色/灰色)1201号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4741
4742 フリスコ(黒色/黄色)214号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4742
4743 シーボードエアーライン(赤色/黒色)1401号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4743
4744 ウェスタン・メリーランド(黒色/火の玉マーク)131号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4744
4745 ウェスタン・メリーランド(黒色/火の玉マーク)132号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4745
4748 セントラル・ニュージャージー(/)1062号機
http://www.walthers.com/exec/productinfo/691-4748

〈発売時期未定商品〉
4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
*インターアーバンの車輛が製品化される事自体が珍しいです。
4755 アトランティック・コーストライン(紫色/銀色)616号機
4756 アトランティック・コーストライン(紫色/銀色)619号機
*人気の紫色塗装です。

《マイクロトレインズ製Nスケール 絶版貨車各種入荷中》
マイクロトレインズ製Nスケールの絶版貨車が大量に入荷致しました。今年2月、た
またま日本の某小売店さんから『よかったらウチの倉庫に眠っているマイクロトレイ
ンズの貨車を買ってくれないか?』という打診をいただき拝見させていただきました。
すると、あるわあるわ、その数、段ボール箱約10個分。とてもすべては引き取れな
いのでその中から『これは!』というものだけいただいてきました。
価格は『当時の米国価格の150円掛け』とさせていただいております。
種類が多すぎてここにはお書きできませんのでご来店の上、お確かめください。
なお申し訳ございませんが『商品リスト』はご用意しておりません。ご了承ください。


《アサーン/ジェネシス製チャレンジャー蒸気機関車について》
発売が大幅に遅れている上記製品ですが『ワイヤレス・ハンディー・リモートコント
ローラー』が同梱されることになりました。
発売予定はまだ先のようです。

《ウォルサーズ社2004年下半期以降の新製品速報》
ウォルサーズ社から新製品予定が手紙にて届きましたのでお知らせ致します。

〈HOスケール 2004年秋予定〉
・12−1旧型寝台車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・プルマン製4−4−2寝台車
 ACL、ロングアイランド、NdeM、NYC 1938年仕様(センターの明灰色の部分に白帯
が入っている塗装)、ATSF(コルゲート付き/スカートなし)
・プルマン製52席座席車
 NKP、D&H、N&W、ACL、SAL
・プルマン製10−5寝台車 新塗装
 NYC 1938年仕様(センターの明灰色の部分に白帯が入っている塗装)、イリノイ・
セントラル、CP、B&O、サンタフェ(ツートングレー?)、PRR(フリート・オブ・モ
ダニズム塗装)
・鉱石用オアカー12輛セット DM&IR(新番号セット)、UP
・クッション・コイルカー 限定3輛セット EJ&E、C&NW
・バラスト散布ホッパーカー 3輛セット
 UP、CSX、サンタフェ、コンレイル、BNSF、C&NW、SP、アムトラック、ミルウォー
キー、CN、スーライン、CP
・センタービーム・フラットカー BCレイル、NOKL、CBRY、TSE
・デイトン・マシン・インダストリー社
(60フィート位の貨車が1輛入る長さ)(完成建物シリーズ)
・スモール・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・シングル・アーム・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・ダブル・アーム・ストリート・ライト(街灯)(新金型)(完成建物シリーズ)
・カー・ウォッシャー(洗車場)(新金型)(建物キット)

〈Nスケール 2004年秋予定〉
・デイトン・マシン・インダストリー社
(60フィート位の貨車が1輛入る長さ)(新金型)(完成建物シリーズ)

〈HOスケール 2004〜2005年冬予定〉
・8−1−2旧型寝台車(新金型)
  ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、
未塗装、など
・14セクション旧型寝台車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・3−2旧型展望車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・2ベイ・オープンホッパー6輛セット 新鉄道
・コークス・プラント(新金型)
・ブリッジ・クレーン(新金型)
・GACX木造急送冷蔵車(新金型)
 REA、PFE、ART、フリスコ、ミズーリパシフィック、NKP、ワバッシュ、未塗装
・プルマン製ニューヨーク・セントラル鉄道型座席車(新金型)
・16000ガロンタンクカー
 PROCOR、UCLX、Omya(UTLX)、GATX、Cargill(旧)、ジョージアマーブル(HARX)
・23000ガロンタンクカー
・トリレベル・オートキャリアー フリスコ、CPレイル、ATSF、BNSF、C&NW、チェシー
C&O、KCS、UP
・81フィート4台車重量物運搬車 新規塗装
・66フィート重量物運搬車 新規塗装
・クッションコイルカー 新規塗装
・トリニティー製セメントサービス・ホッパー 新規塗装
・サンタフェ木造カブース(新金型)
・シティー・ステーション(新金型)
・木造屋根付きプラットフォーム(新金型)

〈Nスケール 2004〜2005年冬予定〉
・ユニオンステーション(新金型)
・木造屋根付きプラットフォーム(新金型)

〈HOスケール 2005年春予定〉
・36席旧型食堂車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・ペアード・ウィンドウ旧型座席車(新金型)
 ATSF、NYC、PRR、UP、GN、B&O、CB&Q、リオグランデ、ミルウォーキー、C&NW、未
塗装、など
・ガス貯蔵タンク
・プルマン製6−6−4寝台車 新塗装
・ペンシルバニア鉄道B60B型荷物車(新金型)
・ペンシルバニア鉄道R50B型急送冷蔵車 新塗装
・スロール社製オールドア・ボックスカー 新鉄道
・コンバーテッド・トゥループ・キッチンカー
 (軍用キッチンカーの払い下げ改造車)(新金型)
・サザンパシフィック鉄道スタイル・カブース
・RD4コールホッパー6輛セット 新塗装
・ディーゼル機関車サービス設備セット(新金型)
・食堂(新金型)

『この商品の詳細が知りたい!』というお客様はお知らせいただければ詳細の発表が
あり次第お伝え致しますのでご連絡ください。なお詳細が発表され次第、順次メール
ニュースにてご案内させていただきます。


鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【35】RE2:VO−1000のPEですか!
 きんぎょ/中澤寛  2004/06/04 20:48

 南鉄/宮津覚さん、さかつう/平林 智さん、こん**は

> スチュワートの製品はあっさりしていますがVO−1000にPEとACLがライン
>ナップされました。

>この機関車は元々サザンパシフィック鉄道からのリース機のため、塗装はサザン・パ
>シフィック鉄道が入換え用ディーゼル機に施していた『黒色にオレンジ色の警戒色』
>という色で文字のみ『PACIFIC ELECTRIC』と入っています。(特別協力:H.O様)

 うう〜む、さっそく、PE経典をチェックしてみました。
 DLなのに、屋根にはポールを前後に2本載せてますね(^^;
 レタリングだけでなく、ちゃんとポール付を期待するところです。
 後にSPのレタリングになっても、ポールを上げている写真も出てます。

>〈発売時期未定商品〉
>4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
>*インターアーバンの車輛が製品化される事自体が珍しいです。

 電車も出るといいですけどねぇ・・・ ともかく、発売が待ち遠しいです。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<INCM1.23a@usen-221x117x194x124.ap-US01.usen.ad.jp>

【36】【新製品情報】GP40ディーゼル機関車ほか
 南鉄/宮津覚  2004/06/14 23:19

 ども、南鉄です。
 こだ運の準備やら本業の残業やらで新製品情報のアップがちょっと遅くなっています。
 今回も怒涛のラインナップです。

 アトラス機関車はDCC搭載済みですから手間いらずですが、価格がかなり高くなって
きたのが気になるところです。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 さかつうメールニュースvol.94     2004年6月6日(日曜日)配信
 さかつうメールニュースvol.95
 さかつうメールニュースvol.96
 さかつうメールニュースvol.97

《アトラス社HOスケール GP40ディーゼル機関車 新塗装》
http://www.atlasrr.com/HOLoco/hogp402.htm
*上記アドレスをクリックすることでメーカーページへ行けます。
発売予定時期:2004年12月発売予定

9701 アムトラック(銀色/赤色/白色/黒色)658号機
9702 アムトラック(銀色/赤色/白色/黒色)660号機
9704 BN(緑色/黒色/白色)3502号機
9705 BN(緑色/黒色/白色)3508号機
9707 ギルフォードシステム(メインセントラル)
(濃灰色/オレンジ色)307号機
9708 ギルフォードシステム(メインセントラル)
(濃灰色/オレンジ色)310号機
9710 イリノイ・セントラル(黒色/白色)3107号機
9711 イリノイ・セントラル(黒色/白色)3120号機
*イリノイセントラル鉄道はダイナミックブレーキなしです。
9713 カンザスシティーサザン(灰色/赤色/黄色)4784号機
9714 カンザスシティーサザン(灰色/赤色/黄色)4789号機
9716 ニューヨークセントラル(黒色/白色)3083号機
9717 ニューヨークセントラル(黒色/白色)3090号機
9719 ロチェスター&サザン(オレンジ色/黒色)101号機
9720 ロチェスター&サザン(オレンジ色/黒色)103号機
9722 ウィスコンシン・セントラル(マルーン/黄色)3005号機
9723 ウィスコンシン・セントラル(マルーン/黄色)3007号機


《アトラス社HOスケール Dash 8-40CWディーゼル機関車 新製品》
http://www.atlasrr.com/HOLoco/hodash840cw.htm
*上記アドレスをクリックすることでメーカーページへ行けます。
発売予定時期:2005年1月発売予定

7620 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)6150号機
7621 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)6155号機
7623 CSX(灰色/青色/黄色)7818号機
7624 CSX(灰色/青色/黄色)7834号機
7626 サンタフェ(赤色/銀色=ウォーボンネット塗装)804号機
7627 サンタフェ(赤色/銀色=ウォーボンネット塗装)819号機
7629 ユニオンパシフィック(黄色/灰色/赤色)9424号機
7630 ユニオンパシフィック(黄色/灰色/赤色)9440号機

〈サウンド付き商品〉
9610 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)6165号機
9611 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)6168号機
9613 CSX(灰色/青色/黄色)7839号機
9614 CSX(灰色/青色/黄色)7845号機
9616 サンタフェ(赤色/銀色=ウォーボンネット塗装)824号機
9617 サンタフェ(赤色/銀色=ウォーボンネット塗装)834号機
9619 ユニオンパシフィック(黄色/灰色/赤色)9442号機
9620 ユニオンパシフィック(黄色/灰色/赤色)9452号機


《アトラス社Nスケール B23−7ディーゼル機関車 新塗装》
http://www.atlasrr.com/Nloco/nb2371.htm
*上記アドレスをクリックすることでメーカーページへ行けます。
発売予定時期:2004年12月発売予定
*DCCデコーダー付きご希望のお客様は別途お問い合わせください。

49730 サンタフェ
(コダクローム・ウォーボンネット塗装=赤色/黄色/黒色)6374号機
49731 サンタフェ
(コダクローム・ウォーボンネット塗装=赤色/黄色/黒色)6404号機
49733 BNSF(ヘリテージ1塗装=オレンジ色/緑色/黄色)4231号機
49734 BNSF(ヘリテージ1塗装=オレンジ色/緑色/黄色)4266号機
49736 コンレイル(青色/白色)
(Keep it Moving with go Conrail! スローガン付き)1980号機
49737 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)1915号機
49738 コンレイル(青色/白色/クオリティーマーク付き)1965号機
49740 ファミリーラインズ(シーボード・コースト・ライン)(灰色/黄色帯/赤
色帯/白色文字)5100号機
49741 ファミリーラインズ(シーボード・コースト・ライン)(灰色/黄色帯/赤
色帯/白色文字)5118号機
49743 ミズーリ・パシフィック(紺色/白色/赤色)4631号機
49744 ミズーリ・パシフィック(紺色/白色/赤色)4649号機
49746 ノーフォークサザン(黒色/白色)3984号機
49747 ノーフォークサザン(黒色/白色)3985号機
*ノーフォークサザン鉄道のみ『ハイノーズ』です。


《ミニ・メタルズ・ブランドHOスケール 自動車各種数量限定入荷中!》
レイアウトを作り始めると欲しくなるのがプライザー社などの人形と各種の自動車で
すが意外とアメ車は少ないものです。そんな中で戦後から1970年代あたりの自動
車を各種発売しているのが同社です。
そんないつでも入手できると思っていたミニ・メタルズ(クラシック・メタル・ワー
クス社)のアメ車、いつのまにか絶版が出ていてびっくりしました。
今回ご紹介する中にも『すでに絶版』もしくは『まもなく絶版』が含まれています。

*商品名下のアドレスをクリックすることで写真を見ることができます。

30101 1953フォード・ビクトリア
*1950年代の駅前に駐車中の自動車といえば、これ!
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30101

30102 1948フォード・コンバーチブル
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30102

30109 1958シボレー・インパラ・クーペ
*1960年代の駅前に駐車中の自動車といえば、これ!
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30109

30111 1953ホワイト・ボックストラック
*後部の積み降ろし用エレベーターが可動します。
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30111

30112 1953ホワイト・フェル・デリバリートラック
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30112

30115 1953ホワイト・ダンプトラック
*後部のダンプが可動します。
*色はランダムです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30115

30119 メトロ・デリバリー・バン(灰色)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30119

30133 1967ダッジ・チャージャー(シルバーメタリック)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30133

30135 1967ダッジ・チャージャー(ブルーメタリック)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30135

30137 1958コルベット・ロードスター(ブルーメタリック)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30137

30138 1958コルベット・ロードスター(赤色)
30140 1958コルベット・ロードスター(白色)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30140

30149 1953ホワイト・ボックストラック(REA)
*荷物車から降ろした荷物を運ぶのは、これ!
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30149

30153 1955シボレー・ベルエアー(ポリスカー)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30153

30158 1967フォードカスタム500(タクシー)
*1970〜1980年代のアメリカ映画によく登場します。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30158

30159 1967フォードカスタム500(ポリスカー)
*1970〜1980年代のアメリカ映画によく登場します。
30160 1967フォードカスタム500(ダークブラウン)
30161 1978シボレー・インパラ(タクシー)
30162 1978シボレー・インパラ(ポリスカー)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30162

30163 1978シボレー・インパラ(ダークブラウン)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30163

30169 1967フォードカスタム500(ライムイエロー)
30170 1978シボレー・インパラ(ダークブルー)
*1980年代のアメリカ映画によく登場します。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/221-30170


鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 鉄道車輌に比べてHOスケールのアメリカ型の自動車って案外すくないんですよね。
 私も何台かは持っていますが、なかなか手が回りません(^^ゞ 

 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【37】RE2:VO−1000のPEですか!
 南鉄/宮津覚  2004/06/14 23:31

 中澤さん、こんばんは。

> うう〜む、さっそく、PE経典をチェックしてみました。
> DLなのに、屋根にはポールを前後に2本載せてますね(^^;
> レタリングだけでなく、ちゃんとポール付を期待するところです。
> 後にSPのレタリングになっても、ポールを上げている写真も出てます。

 さて、本当にポール付きで発売されるのでしょうかね。
 何故かアメリカ型は電車には冷たいですよね。
 まあ、プロトタイプが沢山ありますから製品化し難いのでしょうけど。

 でも、ちよっと前までは客車なんて何でもありだったんですからPEの
適当なタイプのプラ製品を出せば売れると思うんですがねぇ。

 AE/大西洋沿岸電軌
 南鉄
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【38】【新製品情報】ストラクチャーキット各種と...
 南鉄/宮津覚  2004/06/14 23:52

 今回は連続アップです(^^ゞ

 私がアメリカ型を好きになったことの一つにストラクチャー類が沢山製品になって
いることがあります。とは言ってもHOスケールの場合は組み立ててしまうと巨大で
置いとく場所に困ったりしますので、結局は箱のままってのが多いのがたまにきずで
すけどね(^_^;)

 ストラクチャーを売っている模型店はとても少ないので見に行ってみようかなぁ。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 さかつうメールニュースvol.98     2004年6月7日(月)配信
 さかつうメールニュースvol.99


《HOスケール ストラクチャーキット各種数量限定入荷中!》
今回は『ミニシーン』が作りたくなるアイテムを集めてみました。
もちろんセクションやレイアウトにもご利用いただけます。
今回の入荷数はすべて1〜2点ずつですが品切れの際はお取り寄せも致しますので、
『もっと数量が必要』もしくは『ウォルサーズ社カタログに掲載されている別の商品
が欲しい!』等の際は別途お知らせください。

〈アトラス社〉
*すべてプラスティック製キットです。

702 線路際の小屋
http://www.walthers.com/exec/productinfo/150-702
703 木造給水塔
http://www.walthers.com/exec/productinfo/150-703
706 駅舎
http://www.walthers.com/exec/productinfo/150-706
750 ランバーヤード(木材集積所)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/150-750

〈ブレアー・ライン社〉
*すべてレーザーカット済みの木製キットです。
174 ローディング・ランプ
*貨物積み込みホーム
http://www.walthers.com/exec/productinfo/184-174

177 トラック・ダンプ
*石炭などをダンプカーなどから直接積み込む施設。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/184-177

〈キャンベル社〉
*すべて裁断済みの木製キットです。

302 ティンバー・トレッスル(木橋)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/200-302

401 クインシー機関庫(木造単線機関庫)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/200-401

403 クインシー・スピーダーシェッド&アイスハウス
(保線用モーターカー小屋と冷蔵小屋)

〈DPM(デザイン・プリザベーション・モデルス)社〉
*すべてプラスティック製キットです。レンガ積みの建物がほとんどです。建物に貼
る文字などは含まれていませんのでウッドランドシーニックス社などから発売になっ
ているディカールやインレタを別途ご用意ください。ご希望のお客様はお取り寄せ致
しますのでご連絡ください。

102 ロバートのドライグッズ
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-102

108 グッドフェロウ・ホール
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-108

115 アザー・コーナーカフェ
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-115

116 カールの自動車部品屋
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-116

118 ファースト・ナショナル銀行
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-118

120 フロント・ストリート・ビルディング
http://www.walthers.com/exec/productinfo/243-120

〈マイクロ・エンジニアリング社〉
*すべてプラスティック製キットです。

75501 50フィート・デッキ・ガーダー
*コード83レール用です。『とれいん』誌にて連載中の『ホームレイアウトをつく
ろう』にて使用されています。
*写真左の商品です。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/255-75503

〈ティチー・トレイン・グループ社〉
*すべてプラスティック製キットです。

8006 給水柱(1個入り)
*意外と『単品売り』はないのです。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/293-8006

8007 ジブ・クレーン(1個入り)
*貨物ホームや機関庫の片隅に、といろいろ使えます。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/293-8007

〈CMA(クリエイティブ・モデル・アソシエイツ)社〉
*すべてプラスティック製キットです。

1001 メイル・クレーン(1個入り)
*郵便袋を走行中に受け取ることができる設備。
駅構内だけでなく駅のない沿線集落にもあったりします。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/363-1001

1002 給油柱(1個入り)
*オイル炊きの蒸気機関車には絶対必要!これも意外に製品化されていません。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/363-1002

〈ラウンドハウス社〉
*すべてプラスティック製キットです。

2976 ハンドカーキット(2組入り)
*保線区員が二人で交互に押しながら進む『あれ』です。

〈ウォルサーズ社〉
*すべてプラスティック製キットです。

3016 アライド・レイル・リビルダー
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3016

3043 鉄製給水タンク(給水柱2個付き)
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3043

3073 ミッドステート・マーブル・プロダクツ
*オーバーヘッド・トラベリング・クレーン、ジブクレーン各1組付き
*見本写真では製材所に仕立てていますが車輛修理工場などお客様のイメージで使え
ると思います。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3073

3102 オーバーヘッド・トラベリング・クレーン
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3102

3147 単線木橋
*長さ39.37cmのもの2組入り
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3147

3175 コンクリート屋根付きプラットフォーム
*27.94cmのものが4面入り、地下道入り口付き
*都市部の比較的大きな駅にあったタイプです。
*別売の3094ユニオンステーションキットと組み合わせるのがベストですが他の大き
めの駅舎との組み合わせも可能かと思います。
http://www.walthers.com/exec/productinfo/933-3175

3182 サンドハウス&給砂塔
*蒸機用、ディーゼル用給砂塔 各1個入り


《ウォルサーズ製HOスケール 流線型客車シリーズ 新塗装発表!》
しばらく音沙汰のなかった、このシリーズですが新規塗装が発表となりました。
塗装等については発表がありませんので現在のところ未定です。また車体側板形状は
鉄道によって異なります。
なお締切は特に決めてはおりませんが発売してからでは入手不能になる場合もありま
すのでご注意ください。また発売時期が変更になる場合もあります。

〈プルマン・スタンダード製4−4−2流線型寝台車〉
2004年9月発売予定
16705 アトランティック・コースト・ライン (ACL)
16706 メキシコ国鉄 (NdeM)
16707 ニューヨーク・セントラル (NYC) 1938年仕様
16708 サンタフェ (ATSF)(スカートなし)

〈プルマン・スタンダード製10−5流線型寝台車〉
2004年11月発売予定
16741 ニューヨーク・セントラル(NYC) 1938年仕様
16742 ペンシルバニア (フリート・オブ・モダニズム塗装)
16743 イリノイ・セントラル (IC)
16744 カナディアン・パシフィック (CP)
16745 ボルティモア&オハイオ (B&O)
16746 サンタフェ (ATSF))

〈プルマン・スタンダード製52席流線型座席車〉
*ベースはチェサピーク&オハイオ鉄道が発注し過ぎて大量キャンセルした座席車で
す。キャンセル分は多くの鉄道に売却されています。今回発表となった鉄道もほとん
ど購入しています。
2004年9月発売予定
16761 ニッケル・プレート・ロード (NKP)
16762 デラウェア&ハドソン (D&H)
16763 ノーフォーク&ウェスタン (N&W)
16764 アトランティック・コースト・ライン (ACL)
16765 シーボード・エアーライン (SAL)
16766 チェサピーク&オハイオ (C&O)


鉄道担当宛メールアドレス:rail@sakatsu.jp

今後ともよろしくお願い致します。
--
有限会社 さかつう
鉄道担当:平林 智

http://www.sakatsu.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 またまた出ましたねウォルサーズの客車シリーズ。
 NYCはお約束なので予約しなくちゃ(^^)
 おっ、D&Hのコーチがあるじゃないですか。ショーティばかりでしたからほしいなぁ。
 うーむ、予算がぁ(^_^;)
 
 25列車 American Model Train
 担当車掌 南鉄/横浜市神奈川区
<INCM1.21d@ntkngw035106.kngw.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp>

【39】【PE】VO−1000ディーゼル
 きんぎょ/中澤寛  2004/09/28 22:26

>4754 パシフィック・エレクトリック(黒色/オレンジ色)1322号機
日曜日に某所にて、さかつうに入荷しているとの情報をいただき、早速確保
しました。
ポールは、PRECISION SCALE 製のバラバラキットが一緒に並んでいたので、
折角ですから、これも合わせて持ち帰らせていただきました。

CANONの大型モータ(EN22と同じ?)に、フライホィール付で、いい走りを
してくれます。たっぷり惰行するので、追突注意です。
モーター上の基板は、DCC用8ピンのプラグ付きですが、手持ち品を活用し
DN148KからLEDを外して、基板の上に載せ、錫メッキ線で配線。
ライトのLEDの極性が、リア側は逆になるので、一旦抜き、LEDの線を反対に
曲げ直しました。CV61は「1」にしてみました(^^;

細かい手すり等が別づけですが、これはポールスタンドを作ってからにしま
す。ポールのパーツは売っていますが、スタンドは写真から考えて、自作す
るしかないようです。
キャブの窓ガラスを一旦全部外して、ガラスの断面を油性マーカーで黒く塗
ったら、牛乳瓶の底眼鏡状態から、随分と見栄えが良くなりました。

ボディーは、白いプラ成形に黒塗装ですが、ちょっと塗膜が弱いようで、あ
れこれバラしていたら、擦れて白い地肌が見えてしまったところが出て、要
注意かも知れません。
警戒色の「オレンジ色」は・・・、こんなに赤っぽいもんなのでしょうか?
もうちょっと黄色っぽいのを期待してたのですが、ルビーグレープフルーツ
色です。                 ・・・まずは、ご報告まで。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<INCM1.23a@usen-221x254x48x175.ap-US01.usen.ad.jp>

【40】RE: 【新製品情報】VO−1000ディーゼ...
 土竜/関口一孝  2004/10/10 19:00

 遅ればせながら・・・昨日台風の中、サカツウへVO-1000を
買いに行きました、残念ながらPEは無く店頭に残った最後の2両の
内の1両SPを買ってきました。
 今日早速、手すりを取付ましたがデコーダはDN121IPが指定の様
ですが廉価版のDN123IPが定価$19.99で発売予定となって
いるので、発売まで待ちます。

 そうそう、中澤と同じようにポールはお約束で購入しました。台?ス
タンドをどうするか?

 太平洋電気軌道 関口一孝
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.0)@gl03-242.gl03.cilas.net>

【42】【PE】VO−1000・ポールの取付
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/17 18:31

PRECISION SCALE 製バラバラキットのポールは、どうもうまく作れません。
それに写真集を見ると、スプリングの付き方もちょっと違うので、どうせ
違うなら、と、手持ちのパーツを流用することにしました。

ポールスタンドと、フックを作らないといけないので、洋白のt0.2と帯板
から作ってみました。取付位置は、ホントは違うかも知れませんが、エイ
ヤア!と、決めてしまい、塗装前に仮置きしたのが添付の画像です。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo

添付画像
【PE-VO1000-12.jpg : 53.9KB】
[添付]
PE-VO1000-12.jpg
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

【43】【PE】VO−1000/
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/18 21:27

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

【44】【PE】VO−1000・完成
 きんぎょ/中澤寛  2004/10/18 21:32

ごめんなさい、間違えて、何も書かないで送信してしまいました。

VO-1000は、添付のように完成いたしました。
台車と床下のエアタンク周りは、ウエザリングブラック塗装の後に、粉を
まぶして汚してあります。デッキあたりも、少々汚しています。

ポール台は、本当はもう少し中心寄りの位置で、もっと幅広のようです。

***** 東日本電軌/愛宕軌道線 きんぎょ/中澤 東京/多摩 *****
*** East Pacific Electric / Goldfish Line / H.Nakazawa / Tama Tokyo

添付画像
【PE-VO1000-15.jpg : 68.9KB】
[添付]
PE-VO1000-15.jpg
<Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.0.3705)@usen-221x254x48x170.ap-US01.usen.ad.jp>

19 / 22 ツリー ←次へ | 前へ→
アクセス数:63,233 (SS)C-BOARD v3.5.4 is Free.